成功の定義

From INてぐらる
自宅より

成功とはただ1つ。自分の人生を自分の流儀で過ごせることだ。

クリストファー・モーリー

私はこの言葉を知った時、心の底から納得し、そして私の中にある成功の定義は上書きされました。

というより、感情的には既に納得し、論理的に反論できなかったので、上書きされました。

例えば、お金を稼ぎ続けることが流儀の人もいれば、お金を捨てることが流儀の人もいます。健康に注力する、多くの人に囲まれる、これらも全て、その個々人の流儀であり、その人だけが決めた、成功の在り方です。

また、警察官として生き続けるか、弁護士として生きるか、フリーランスとして生きるかは全て流儀です。極端な話、詐欺師やホームレスですら、彼らが納得していれば、それが流儀であり、成功しています。

なぜ?私たちは生きづらいのか?


多くのアスペルガーが生きづらい原因の1つが、他人の価値観に合わせた流儀で生きているからです。

お金にしろ、健康にしろ、対人関係にしろ、多くの場合、他者からの不本意な影響を受けています。

この状態だと、自分の流儀が、自分の成功の定義が無いのです。「生きやすい」状態がないに等しいです。

自分の流儀をしっかりと定め、嘘偽りなく生きることが、生きやすくなるためにすることです。

戦略を立てよう


私が、人生を戦略的に生きよう、アスペルガーこそ勝ちにいこう、人生の戦略を組み立てようと伝えているのは、人生の戦略こそあなたの流儀の具体的な表現だからです。

そして理論上は、戦略がない限り、流儀がない限り、あなたは成功することも幸せになることもできません。

アスペルガーを戦略的にする


私が今、このメディアで伝えていること、執筆中の電子書籍のテーマ、そして企画しているコーチングサービスのテーマは全て「戦略的に生きる」ことです。

戦略的に生きることこそ、あなたの流儀の実現なのです。

もし、あなたに自分の流儀がないなら、戦略がないなら、戦略的に生きていないのなら…

今すぐに、考えてください。

Q.あなたの戦略、流儀はなんですか?

アスペルガー症候群の誇りある人生のために
INてぐらるでした。

P.S 今月末に、アスペルガーの人生戦略をテーマにした電子書籍を出版します。楽しみにしていてください。

Asperger Life アスペルガー症候群の大きな活躍へ

アスペルガー症候群が望む人生を歩むための、価値あるヒント・アイデアをあなたにお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000