まずは朝を大切にしてみてください

From : INてぐらる

-もし、あなたが、その日、大事なことをするのなら、朝にやってみてください

もし、あなたが、今、学んでいることがあるのなら、その勉強を朝一番にやってください

もし、あなたが、興味のあること、好きなことがあるのなら、朝のうちに少しやってみてください-

今回は、アスペルガー症候群が朝を大切にするべき理由、そしてその活用のために何をしたらいいかをお伝えします。


・サカーディアンリズムがカギ


朝を大切にするべき理由は、サカーディアンリズムにあります。これは「その人の1日の内での調子がものすごく良い=覚醒のリズム」のようなものです。例えば、多くの場合、朝のうちに1回覚醒し、その後、午後にもう一回覚醒する時がきます。人それぞれのリズムですが、多くの人が朝に覚醒することがわかっています。


つまり、あなたも朝に覚醒している可能性が高いのです。


そして、覚醒している状態は、あなたの生産性・作業の効率はとても高い状態であるのです。


そして、その時間帯に重要なこと、価値の高いことを行うことで大きなメリットがあるのです。


①「やること」「やりたいこと」であるその重要な作業を、自分でも驚くぐらい高いクオリティと速いスピードでこなせるので、あなたは澄み渡るスッキリとした気分になり、「これが本当の実力」と自信をつけることができます。アスペルガー症候群ということで、無意味に自信を失うことがありませんし、集中力も伸ばすことができます。


②「やること」を必ず、その日のうちに終わらせられるので、「やり残してしまった」と後悔の念にとらわれずに、その日を気分良く終わらせ、明日につなげることができます!


③「価値が低い」無駄なこと、疲れること、苦手なことを朝にやらずに済むので、苛立ちを感じることなく、エネルギーを無駄に消費する必要がなくなります。つまり、疲れにくくなるのです。


そして、高確率でこのメリットを受け取れる時間帯が「朝」なのです。


・朝一番に、一番大事なことをやる


さらに、良いアイデアは、前日までにその日の優先順位を決めて、一番大事なことを朝起きて、覚醒してからすぐにやるというアイデアです。


確かに、午後の覚醒の時でもいいのですが、把握が難しかったり、気持ちの面で朝に一番大事なことをやると先ほどの大きな3つのメリットを最大限受け取れます。


・「リチャージ」の時間をお勧めします。


もし、特に決まっていない、優先順位がつけられないのであれば、「リチャージ」の時間の確保に、朝一番の活動にすることをお勧めします。


では「リチャージ」は何をすればいいのでしょうか?3つに分かれます。


①感情のリチャージ

②身体のリチャージ

③精神のリチャージ


この3つになります。


①感情のリチャージ


これは、自身の感情をプラスで満たし、高揚させるということです。あなたの士気・テンションを高め、喜びの感情を呼び起こすのです。


私は、アファメーションをこの時間帯にやっていることが多いのですが、気分が高揚する本を読む、動画を見る、楽しい趣味を少しやるといったことを行うのです。


②身体のリチャージ


これは、身体の調子を整え、リズムをつけることです。健全なる身体をつけるということです。


私は、朝、朝食を食べ終わった後、すぐに30分ほど散歩に行きます。この他にも、簡単なヨガや、フィットネスをする。簡単なスポーツをすることを行います。


③精神のリチャージ


これは、感情のリチャージと似ていますが、少し違い、瞑想などで「よし、今日も頑張るぞ!」と決意するタイミングです。


これにより、行動力を生み出すわけです。私はよく瞑想を行います。


この3つのリチャージを行い、リチャージの時間とします。


リチャージの時間に何をするか?


それでは、あなたにやってみて欲しいことがあります。あなたがリチャージの時にやることを考えて、決めて欲しいのです。


先ほどの解説から


①感情のリチャージ

②身体のリチャージ

③精神のリチャージ


それぞれ、やる活動を決めて欲しいのです。


そして、明日の朝から、実践してみてください


アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした。

Asperger Life アスペルガー症候群の大きな活躍へ

アスペルガー症候群が望む人生を歩むための、価値あるヒント・アイデアをあなたにお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000